FC2ブログ

寒かったけど、あったかかったお話し

  こんにちは。

今日から冬休みのお子さんもたくさんいらっしゃるかもですね。

自分の幼少のころは、だいたいクリスマスの次の日はツリーの片づけから始まって、自分の机や周辺の掃除、その後に家の中のどこかの掃除の手伝いを頼まれ、ちょっとした近所への買い物などを頼まれていたように思います。

冬休みの宿題はほぼ記憶にないのですが、書初めくらいはあったでしょうか(・・?


北海道なのに、家じゅうの窓が開いていて、とっても寒かったのは覚えています。

多分、掃除していたからですね。

掃除機などはなかったですよ、いつもほうきと雑巾のみの時代のお話しです・

家自体がとても小さかったので、そうなりました。


大掃除なんですけれどもね、何だかとても温かい思い出として今も心の中に残っています。

家族であっちこっちで協力して何かをごそごそとしたことが、とても心地よく温かな思い出として心に残っているようです。


寒かったけど、あったかかったお話しです。



今日もご訪問いただき、ここまで読んでくださってありがとうございました。


次回のブログ更新は、12月31日を予定しております。


穏やかな日々がこれからも続きますように願っております。
(いつも平和を願っています。)


願い (2)

コメントの投稿

Secret

FC2ランキングに参加中

いつもご訪問くださいまして、誠にありがとうございます。この度ブログランキングに参加することにいたしました。

プロフィール

みどりん

Author:みどりん

☆おすすめ本

☆おすすめ本

リンク

ブロとも一覧


仕合せ拍子   ~メキシコ・ラテンな風に吹かれて、占い鑑定~

大部屋のStoryteller